【東京版】グレーゾーン向け 個性を伸ばす「中学・高校受験」
東京版

グレーゾーン向け
個性を伸ばす「中学・高校受験」

発達障害のある子の保護者さま向け勉強会
オンライン開催
専門家監修
参加無料
勉強会日程を選ぶ
東京版
2024年06月22日(土)
10:30~12:00
東京版
2024年07月13日(土)
10:30~12:00
東京版
2024年07月25日(木)
10:30~12:00
東京版
2024年06月22日(土)
10:30~12:00
東京版
2024年07月13日(土)
10:30~12:00
東京版
2024年07月25日(木)
10:30~12:00
スマートフォン、PC、タブレットで参加できるオンラインの勉強会です。
無料
スマートフォン、PC、タブレットで参加できるオンラインの勉強会です。
無料
スマートフォン、PC、タブレットで参加できるオンラインの勉強会です。
無料

専門家がこんなお悩みを解決!

対象学齢 小学生~中学生
子どもにあった進路や環境を探している
子どもの得意なことを活かせる環境がわからない
子どもの将来のために、親はどこまで準備しておくべき?
【無料】勉強会に参加する

この勉強会でわかること

事例で知る、個性を伸ばす教育

自身がADHDで、”持続可能な世界のリーダーを育てる”というコンセプトをもつインターナショナルスクール「Green School」日本人初卒業生、三反田祥哉さんのケースや、近年の教育に関する社会の動きから、個性を伸ばす進路の選び方を紐解きます。

好きや得意を活かす中学・高校の選び方

発達障害に特化した留学制度や、理系やものづくりといった、個性を伸ばす特長的な授業を行う学校など、各分野での強みをもつ学校を紹介します。

具体的な学費・教育費について

学費や塾代、受験にかかる費用などの、個性を伸ばす進路にまつわる現実的な準備についても解説します。

こんな障害・特性のあるお子さまのご家族が参加されています

発達障害の診断はないけれど、癇癪がひどい、友だちとのトラブルが多い、こだわりが強いなど、発達に特性があるグレーゾーンのお子さまや、ASD(自閉スペクトラム症)・ADHD(注意欠如多動症)など、診断名のあるお子さまのご家庭も参加しています。

発達に特性があり、その特性や個性を活かした進路選びを考えているご家庭向けの勉強会です。好きなことや得意なことを極めることで、子どもの将来を拓く可能性を選ぶにはどんな中学・高校の選択肢があるのか、専門家がわかりやすく解説します。

・STEAM教育・グローバル教育に熱心な中高一貫校

・好きなことや得意なことを極める特徴的な授業があるオンライン教育

など、お子さまの個性を活かす志望校選びや中学・高校受験への準備について、実際の子どもの進学事例を交えてお話しします。

■オンラインで全国から参加OK

本勉強会はオンラインで全国からご参加いただくことが可能な勉強会です。当日は発達障害、グレーゾーンについて専門性を持ったスタッフが講師を担当します。

■無料個別相談付き(希望者のみ)

勉強会にご参加された方限定で、お子さまの進路やご家庭にあった将来設計に関する個別相談(後日開催)も受けられます。



オンライン勉強会について

①PC・スマートフォン・タブレットで参加できます

②前日までに届く参加用URLとパスワードで当日参加します。
※Zoomを使用
→設定方法はこちら

③顔出しは任意です

もっと見る

参加者のお声

お子さまの学齢:中学2年生

知らなかった選択肢を知る事ができました。子供に対しての考え方や受け止め方を広げる事ができました。

お子さまの学齢:小学5年生

本人と環境とのマッチが大事なこと、私立・公立の特色や、子育てにおいての大事な考え方(自己認知を高めながら自己選択、自己決定を練習していく)を聞けてよかったです。

47歳 お子さまの学齢:小学5年生

中学受験で頭がいっぱいになってしまっている中、いろいろな視点があるのだと気づかされました。

【無料】勉強会に参加する
料金
無料

東京都の特別支援教育の状況

東京都の特別支援学級数(小学校)は、2020年時に1,134学級。10年前の779学級から1.5倍近く増えています。

特別支援学級の小学生は7,797人で、全小学生619,291人のうちの1.26%です。この数字は、全国で高いほうではありません。東京都の特徴は特別支援教室、通級指導教室の多さです。利用している小学生は2019年時では22.902人。全国2番目に多い千葉県の5.826人と比べても、特徴的な多さであることがわかります。

【参考】
・学校基本調査 /小学校(令和二年度)|文部科学省
・令和元年度 通級による指導実施状況調査結果について|文部科学省

監修協力
三反田 祥哉
監修協力
三反田 祥哉
慶應SFC3年。小学5年でADHDの診断を受ける。インドネシアの「世界一エコな高校」と言われる「Green School」での”自ら深め学ぶ”経験から、個性を伸ばす教育の重要性を普及に携わる。
勉強会開発担当
鈴木 健
勉強会開発担当
鈴木 健
発達障害
資金計画
個性を伸ばす教育
異才教育
子育て
プログラミング・ロボット教室や発達障害のある子ども向けの学習教室にて、子どもの個性を伸ばす教育や進路相談に計6年間携わる。クリエイティブ系専門スクールにて9年間にわたりキャリア支援に従事。専門スキルを活かした職業選択にも詳しい。
【無料】勉強会に参加する
参加特典
進路と教育費ハンドブック
参加特典
進路と教育費ハンドブック
進路の選択肢とその特徴、必要になってくる教育費についてわかりやすくまとまったオリジナルハンドブックを勉強会参加後のアンケート回答者全員にプレゼント!
この勉強会をシェアする
 
\スマホ参加OK・オンライン開催/
【無料】勉強会に参加する

関連する勉強会テーマ

地域版の勉強会も開催中