【全国版】発達障害のある子と家族のライフプランニング

発達障害のある子と家族
のライフプランニング

発達障害のある子の保護者さま向け勉強会
オンライン開催
参加無料
勉強会日程を選ぶ
全国版
2024年05月06日(月)
10:30~12:00
全国版
2024年05月27日(月)
10:30~12:00
全国版
2024年05月06日(月)
10:30~12:00
全国版
2024年05月27日(月)
10:30~12:00
スマートフォン、PC、タブレットで参加できるオンラインの勉強会です。
無料
スマートフォン、PC、タブレットで参加できるオンラインの勉強会です。
無料

専門家がこんなお悩みを解決!

対象学齢 どなたでも
子どもの教育とお金のこと、両方をあわせて考えたい
発達障害がある子の教育費ってどのくらい必要なの?
子どもの将来のために、親はどこまで準備しておくべき?
【無料】勉強会に参加する

この勉強会でわかること

安心をつくる「お金」の話

発達障害のある子にあった進路や自立を支える土台となる「お金」についてどう考えていくべきかがわかります。教育費や将来資金など、一般論ではなく、具体的な対策についても説明します。

あなたにあった「ライフプランニング」のはじめ方

子どもの進路や夫婦の老後など、家族それぞれに未来の形はちがいます。ライフプランを立てる際の考え方を解説します。教育資金設計や保険の見直しをお考えの方にもおすすめの内容です。

発達障害のある子のための将来設計と教育費

進路や就労、住まいのことなど、発達に特性のある子にあった環境選びや将来への備えについて考えます。

こんな障害・特性のあるお子さまのご家族が参加されています

ASD(自閉スペクトラム症)・ADHD(注意欠如多動症)・LD(学習障害)、知的障害、その他、診断ないけれど、こだわりが強い、学校生活でのトラブルが多いなどグレーゾーンのお子さまのご家庭も参加されています。

こちらは、発達障害のある子とそのご家庭向けに「ライフプランニング」をわかりやすく解説する勉強会です。子どもの発達障害がわかった時、その将来が不安にならない親はいません。進路や将来の自立を見据えた保障や資産形成は、子どもにあった環境や家族の未来を選ぶための土台になります。【あなたにあったライフプランニング】の考え方をまずは知ることから。

■オンラインで全国から参加OK

本勉強会はオンラインで全国からご参加いただくことが可能な勉強会です。当日は発達障害やファイナンスについて専門性を持ったスタッフが講師を担当します。

■無料個別相談付き(希望者のみ)

勉強会にご参加された方限定で、ご家庭にあった将来設計に関する個別相談(後日開催)も受けられます。具体的な保障や資産形成について具体的な計画づくりをサポートします。



オンライン勉強会について

①PC・スマートフォン・タブレットで参加できます

②前日までに届く参加用URLとパスワードで当日参加します。
※Zoomを使用
→設定方法はこちら

③顔出しは任意です

もっと見る

参加者のお声

47 お子さまの学齢:中学2年生

同じように悩んでいる方々からのお話をたくさん聞けてとても勉強になりました。
気持ちが前向きになりました。これから子どものストレスがかかっていることを分析して、改善できたらな。と思います。

お子さまの学齢:中学3年生

初めての参加でしたが、子どもの実態も保護者の環境も多様であることに寄り添って話してくださっていて、とても安心しました。いろんな方に知っていただきたいです。

45歳 お子さまの学齢:中学1年生

子どもの将来、自分の老後など考えることが多すぎて、何をどこから考えたらよいのか一人では整理できない部分が多いので、専門の方に相談出来たら心強いと思います。

【無料】勉強会に参加する
料金
無料
【無料】勉強会に参加する
参加特典
進路と教育費ハンドブック
参加特典
進路と教育費ハンドブック
進路の選択肢とその特徴、必要になってくる教育費についてわかりやすくまとまったオリジナルハンドブックを勉強会参加後のアンケート回答者全員にプレゼント!
この勉強会をシェアする
 
\スマホ参加OK・オンライン開催/
【無料】勉強会に参加する

関連する勉強会テーマ

地域版の勉強会も開催中