家でどんな療育ができるの?「自宅での親の関わり」のヒント

こんにちは。LITALICOライフの大瀧です。
本日は「自宅での親の関わり」についてです。

休校要請や新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、なかなか療育センターや放課後デイサービス等に通えていないお子さまも多くいると思います。

自宅でお父さんお母さんでもできる療育をご紹介します。

学習障害の子とお家で出来る療育は、「お料理の手伝い」??

https://h-navi.jp/column/article/821
<ここがポイント>
・楽しみながら「ワーキングメモリ」や「手指の細かい作業」のトレーニングできる
・お子さまの特性により指示の方法を変えてみる
・お子さまの、「出来た!」を共有できる

【スマートキッズ】自宅で過ごす親子におすすめ!療育ブログ「おうちdeスマート」を3月9日よりスタート

https://smart-kids.co.jp/20200306_4532.html
<ここがポイント>
・放課後デイサービス事業所が自宅でできる療育を紹介している(毎日更新)
・療育のポイントや目的も分かりやすく解説されている

本日は以上になります。
自宅でお父さんお母さんができる療育、色々ありますね。

療育を普段の生活の中で取り入れていくことで、お子さまの生活や将来に活きるスキルがより身につきます。

明日は、「子どものごはん」について配信予定です。

この記事に関連するキーワード

この記事をシェアする