個性を伸ばす「中学・高校受験」

個性を伸ばす「中学・高校受験」

好きを極め、将来を切り拓く子の進路
オンライン開催
参加無料
勉強会日程を選ぶ
現在、開催予定はございません。
追加日程のご案内をご希望の方は下記の「追加日程の案内を希望する」よりお申込みください。

このテーマで学べること

事例で知る、個性を伸ばす教育

孫正義育英財団3期生の小助川晴大さんのケースや2020年教育改革の動きから、個性を伸ばす進路の選び方を紐解きます。

子どもが夢中で学ぶ中学・高校

特長的な授業を行う学校や、理系・ものづくり、グローバル教育など、各分野での強みをもつ学校を紹介します。

進路にまつわる準備

教育資金や進学塾に関することなど、現実的な準備についても解説します。

テーマ概要

対象学齢 小学生~中学生

\オンラインで開催/
推薦・AO入試の割合増加など、受験のあり方も変化。子どもの進路選択は、偏差値だけではなく将来に社会で通用するスキルや経験が身につくかで選ぶ時代へ。



得意なことを極めることで、子どもの将来を拓く可能性を選ぶにはどんな中学・高校の選択肢があるのか、専門家が解説します!



・高専など、社会で通用するスキルが身につく学校

・STEAM教育・グローバル教育に熱心な中高一貫校


など、お子さまの個性を活かす志望校選びや中学・高校受験への準備について、実際の子どもの進学事例を交えてお話しします。


また、個性を活かす進路先や環境の選び方について具体的な事例として、孫正義財団3期生、ロボットコンテスト世界7位という特異な経歴をもつ小助川親子の事例を聞くことができます!


▼オンライン勉強会の参加方法
本勉強会は、スマホやタブレット、パソコンでご参加いただける勉強会です。お申し込み~ご参加までの手順は下記のとおりです。
1)WEBサイト上で予約する(オンライン開催と記載のある勉強会をご予約ください)
2)開催前日までに、予約時に登録されたメールアドレスへZOOMミーティングの設定方法、参加者用URLの案内届く
3)開催当日までにZOOMミーティングの設定を行う
<ZOOMミーティングの設定方法>
https://life.litalico.jp/doc/online.pdf
4)開催当日に参加者用URLにアクセス
5)勉強会へ参加


もっと見る
料金
無料
監修協力
小助川晴大さん
監修協力
小助川晴大さん
小学5年生。孫正義育英財団3期生。6歳からロボット制作に触れ、食料問題や地球温暖化などに関心を持つ。国際的ロボット大会WROで7位入賞。
勉強会開発担当
鈴木 健
勉強会開発担当
鈴木 健
発達障害
資金計画
個性を伸ばす教育
異才教育
子育て
プログラミング・ロボット教室や発達障害のある子ども向けの学習教室にて、子どもの個性を伸ばす教育や進路相談に計6年間携わる。

参加者の声

息子には自分の力で生き抜いていける子になってほしいと以前から考えており、そのための道を知る機会になりました。

R.Aさん 中学2年生(男)の父

小助川さんの事例から、娘もこんな風になってほしいと思いました。面白い取り組みをしている学校をたくさん知ることができ、満足しています。

M.Mさん 小学2年生(女)の母

受験にフォーカスした子どもの教育や、親先行での進路選びに疑問を感じていたので、この勉強会は本当に聞きたかった話でした。

K.Tさん 小学5年生(男)の母
この勉強会をシェアする
最新の勉強会情報を受け取る
登録
 
この勉強会テーマで予約する
日程を選ぶ