講師紹介

加藤 晋太郎 Shintaro KATO
加藤 晋太郎
Shintaro
KATO
発達障害
資金計画
教育コンサルタント
親の将来準備
学生時代より教育事業に携わる。大手教育関連企業に入社後、会社の経営に従事しつつ、地域に根付いたサービス提供を推進。
中学から大学までの入試全般から、普段の学習方法や不登校等々多くのご相談を経験。
人の人生に寄り添いたい思いから入社。進路選択から習い事へのアドバイスや教育費の備え方など広く相談を実施している。
[保有資格] 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
“What I value”

多くの面談をする中で実感すること。それはご両親がいつの間にかお子さまのできる範囲や未来をご自身の経験に照らし合わせて予測してしまっていることです。
一方、これから未来はSociety5.0時代到来に向けて、社会環境が激変し、“まなぶ”や“はたらく”ということ自体の意味やあり方もこれまでと大きく変わっていくことでしょう。
大切なことは、“いままで”ではなく“これから”。他と同じではなく、お子さま一人ひとり、そしてご家族それぞれが“自分らしいとは何か”を実感しながら未来に希望を持ち生きていくことだと思います。
子供たちの成長は無限大、出来ないことは最大の伸びしろ。
ご家族、お子さまそれぞれのライフプランを元に未来をデザインしていきましょう。

ご相談事例

この講師がコンサルタントとして個別面談を行った事例をご紹介します。個別面談では、ご家庭の幅広いお悩みにお応えしております。

発達障害
中学受験
お子さまの得意を伸ばすために、学校選択だけでなく将来を見据えたプランをご提案
私立の中学受験を検討しているもののどのような学校を選べばいいか、また学費の準備にも不安を抱えていらっしゃったご家族。まずは何のために学校を選ぶのかを一緒に整理。その上で、入学に必要な準備や得意を伸ばすために学校外での習い事や卒業後の進路選択などを、お子さまが行うこと・保護者さまが行うこと・お金の準備の3つの視点からプランニングを行いました。現在は希望の私立中学に無事入学。将来に向けて習い事もスタートし、保護者さまも学費や将来に向けて資金準備を始められたことで安心されたご様子です。
発達障害
中学生
ご相談を経て、不登校からフリースクールへ転校決定。将来に向けて順調にスタート。
不登校で、今やるべきことと将来に向けてどのような準備をすべきかわからずにいたご夫婦。まずはお子さまの状況をヒアリングした上で、フリースクールをご案内し転校することに。さらに好きな分野があったため、高校卒業資格に加えて専門資格が学べる通信制サポート校を調査し、ご提案。一方学費の面で今後大きな出費がかかるが、学費を捻出することで兄弟の学費、親御さまの将来資金が不足するため、家計の見直しと将来資金の準備をプランニングを行いました。フリースクールでは順調に通学し、将来に向けて頑張っていらっしゃるようです。
この講師の勉強会
発達障害
オンライン開催[東京版]
2020年06月16日(火) 10:30~12:00
幼児期からの就学準備
発達障害
オンライン開催[東京版]
2020年06月18日(木) 10:30~12:00
よくわかる「高校受験」
発達障害
オンライン開催[東京版]
2020年06月21日(日) 10:30~12:00
中学・高校の選択と
今からできる準備
発達障害
オンライン開催[東京版]
2020年06月26日(金) 10:30~12:00
中学・高校の選択と
今からできる準備
もっと見る