講師紹介

伊藤 裕和 Hirokazu Ito
伊藤 裕和
Hirokazu
Ito
親なきあと
発達障害
資金計画
中学・高校受験
早稲田大学教育心理学専修にて児童発達を専攻。在学中は運動を通して子どもの発達支援に携わる。
金融機関にて約1000件の世帯相談を担当。お客さまのライフプランを共に描き、お子さまの将来や資金計画など、幅広い相談を経験。
人事担当として採用活動やキャリア支援に従事。職場とのマッチングや職場環境の調整で輝く才能が数多くあることを実感。
[保有資格] 認定心理士、シニアライフコンサルタント
“What I value”

明日を前向きに迎えたい!とは言え私も日々の苦悩で前向きになれない事もありました。中学を海外で過ごし、高校、大学は地元を離れ一人暮らし。環境が変わる不安が常にありました。それでもその時々の環境が私を受け入れ理解してくれた事と、なにより私が選択した道を支援してくれた親が居た事で、前を向いて来れました。前向きになる為には安心出来る環境と将来の可能性があるから。私達に出来ること、それは今親御さまが抱える悩みを共に整理し、一つ一つ乗り越える手立てを考え準備する事です。
お子さまへの想い、お子さまが持っている無限の可能性を信じ叶えられる環境を、私たちと共に描いていきませんか。