講師紹介

宇多 智也 Tomoya Uda
宇多 智也
Tomoya
Uda
家族支援
性的マイノリティ
発達障害
資金計画
慶應義塾大学文学部にて、セクシュアリティにより課題を抱える子どもと家族への教育支援策について研究。
三井住友信託銀行にて通算300世帯以上の住宅ローン相談に従事し、同性パートナー間でのペアローン融資も経験。
自身も性的マイノリティとして生きづらさを感じてきたことから、「ちがい」による悩みを抱える人々を救いたいと思いLITALICOライフに入社。
[保有資格] 証券外務員一種、宅地建物取引士
“What I value”

誰ひとりとして同じ人はいないのだから、たった一度の人生、自分らしく、楽しく生き抜いて欲しいというのが私の願いです。
しかし、時には他人とのちがいを気にしたり、そのせいで自信を失くしたり、見通しが持てない、まるで霧の中を歩いているような不安な日々もあるかも知れません。でも、そうやって悩んだり、立ち止まったりする時間もあって良いんです。悩むということは、少しでも一歩を踏み出したい証だと思うんです。そんな皆様のために、私たちがいます。自分らしく生きていける道を共に描き、共に歩んでいくお手伝いができれば幸いです。