講師紹介

橋本 亮 Akira HASHIMOTO
橋本 亮
Akira
HASHIMOTO
発達障害
資金計画
重度知的障害
金融教育支援員
証券会社で資産運用コンサルティングを7年経験後、情報処理会社へ転職し事業のアウトソーシングのコンサルティングを行う。
息子が重度の知的障害児であったことから、将来は障害福祉の関連に携わりたく考え、21年勤務した情報処理会社を早期退職。
将来の資産設計の重要性を感じ、FP等の資格を取得。ファイナンシャルプランナーを2年経験後、LITALICOライフへ入社。
[保有資格] AFP(日本FP協会認定)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、金融教育支援員、相続診断士、信託活用アドバイザー、シニア・ライフ・コンサルタント(SLC)、 証券外務員一種
“What I value”

人の可能性は無限です!知的障害の息子は今年25歳になりますが、今でも小さな成長に喜びを感じる日々です。知り合った知的障害の子どもたちは皆、純粋な心の持ち主です。そのまなざしに心洗われ、その行動力からはパワーをもらったりします。
しかし、保護者さまにとっては、お子さまの将来が見通せない不安やごきょうだいのことを考える中で、保護者さまご自身のことは後回しになっていませんか?お一人おひとりの自分らしい未来のため、一つずつ、想いをカタチにしていきましょう。
息子は多くの方に支えられながら暮らしています。これからは私も多くの方に恩返しを~これまでの経験を活かし、全力でお手伝いいたします!